ドレスにもシルエットの種類があります。ドレスのシルエットによっても雰囲気が変わりますので、自分の気に入ったシルエットを見つけるのもドレス選びの楽しみのひとつです。

Aライン

Aライン
ドレスのシルエットがアルファベットのAに似ていることから、ウエストから裾にかけて広がっていくシンプルで上品なシルエットです。特に身長や体系を選ばないことから多くの人に選ばれる人気の高いシルエットです。

プリンセスライン

プリンセス
ウエストから裾にかけてスカートが大きく膨らんだデザインのウェディングドレスです。ドレスにボリュームがあるため披露宴会場でも存在感があり、お姫様のように遠くからも見栄えがあるシルエットです。

マーメイドライン

マーメイド
名前の通り上半身は身体にフィットし、ウエストから裾にかけてのラインがギャザーやフレアーで広がっていくメリハリのあるシルエットで、女性らしいスタイリッシュな華やかさを演出できるシルエットです。

エンパイアライン

エンパイア
エンパイアラインは胸下からの切り替えしがあり、スカート部分が多くエレガントな雰囲気を演出できます。またウエストを締め付けず、身体のラインを強調しないため、マタニティの方にも人気のあるシルエットです。

スレンダーライン

スレンダー
身体にフィットした細身のシルエットでスタイリッシュで大人らしい雰囲気を演出できます。他のシルエットに比べ裾さばきがよく、動きやすいのでレストランウェディングなどで人気のあるシルエットです。